本ページにはプロモーションが含まれています。

RIZIN45の日程やタイムテーブル(試合順)は?出場選手や対戦カード・試合結果も紹介!

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\

ABEMAキャンペーン実施中。↓

◯キャンペーン概要
現在キャンペーン期間中に2週間無料トライアル期間のあるABEMAプレミアムに加入し、2023年12月31日(日)に開催される「RIZIN.45」のPPVチケットをABEMAで購入すると現金3,000円のキャッシュバック!

 

◯キャンペーン期間
2023年12月8日12時00分

2024年1月5日13時00分まで

 

◯キャンペーン条件
・対象期間内にABEMAプレミアムに登録(トライアル登録を含む)
・キャンペーン期間中にABEMAから「RIZIN.45」のPPVチケットを購入した方
・応募時点で満18歳以上の方

 

◯3,000円のキャッシュバック方法
対象者が指定する国内の金融機関口座への振込によってキャッシュバックされます。

 

◯キャッシュバックの確認方法
2024年2月15日(木)以降にABEMAの「設定」から「ギフトボックス」にて入力フォームのご案内が送付されますので、そこから必要情報を入力してください。

 

◯通知を受け取る方法
2024年2月15日(木)以降にアプリ通知にて順次連絡があるため、アプリ通知の許可設定をおすすめします。
①.「メニュー」から「設定」を選択
②.「通知設定」を選択
③.「おすすめ・ニュースの通知を受け取る」をオンにする

 

◯通知の確認方法
①.「メニュー」から「設定」を選択
②.「ギフトボックス」を選択
③.キャッシュバックに必要な情報を登録
④.後日、登録した情報をもとに口座に3,000円が振込

 

◯その他
このキャンペーンに関するお問い合わせは下記のリンクからお問い合わせください。
https://help.abema.tv/hc/ja/articles/360044538231 

 

日本最大の挌闘技団体「RIZIN」。

2023年12月31日(日)にさいたまスーパーアリーナでRIZIN.45が開催されます。

今大会は今年を締めくくる最後の大会なので、豪華カードが組まれています。

にゃこ
にゃこ
2023年の年末も挌闘技で年を越しましょう!

前回の大会から引き続き今年の年末もRIZIN.45の開催が決まりRIZINファンにとっては喜ばしいことですよね。

見どころ満載のRIZIN.45も盛り上がること間違いないため、RIZIN.45の日程やタイムテーブル、対戦カードなどについて気になっている人も多いと思います。

そこでこの記事ではRIZIN.45の…

・日程
・タイムテーブル(試合順)
・出場選手
・対戦カード
・試合結果

について紹介していきます。

 

《合わせて読みたい》

>>RIZIN.45のPPVチケットの値段やお得な買い方?同時視聴方法も紹介!

>>RIZIN.45の視聴方法やテレビ放送は?見逃し配信やネット中継についても紹介!

>>RIZIN.45の勝敗予想まとめ!注目カードも紹介!

>>RIZIN45のチケット(会場)の買い方や値段は?一般販売はいつからかや支払い方法についても紹介!

 

 

 

RIZIN.45の日程やタイムテーブル(試合順)

日程

大会名:RIZIN.45

開催日:2023年12月31日(日)

開場12時00分~

開始:14時00分~

終演21時00分〜22時00分頃

場所:埼玉県

会場:さいたまスーパーアリーナ

アクセス

・さいたま新都心駅から徒歩3分
・北与野駅から徒歩7分

チケット販売チケットぴあイープラスローソンチケット

ネット配信ABEMAU-NEXTスカパー!RIZIN 100 CLUBRIZIN LIVE

配信時間:14時00分~

試合数:全17試合

前日公開計量:12月30日(土)16時30分~

▼さいたまスーパーアリーナ

 

タイムテーブル(試合順)

-時間- -試合順-
12時00分~ 開場
13時00分~ ABEMA
配信スタート
13時30分~ U-NEXT
配信スタート
14時00分~ 開演
試合終了 ◆第1試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
YUSHI(日本)
vs【判定3-0】
平本丈(日本)◯
試合終了 ◆第2試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(54.0kg)》
那須川龍心(日本)◯
vs【2RKO】
シン・ジョンミン(韓国)
試合終了 ◆第3試合
《RIZIN キックボクシングルール:3分3R(60.0kg)オープンフィンガーグローブ着用》
篠塚辰樹(日本)◯
vs【判定3-0】
冨澤大智(日本)
試合終了 ◆第4試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
弥益ドミネーター聡志(日本)
vs【2RKO】
新居すぐる(日本)◯
オープニングセレモニー
試合終了 ◆第5試合
《RIZIN MMA特別ルール:5分2R(70.0kg)》
久保優太(日本)◯
vs【1R一本】
安保瑠輝也(日本)
試合終了 ◆第6試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
新井丈(日本)
vs【2RKO】
ヒロヤ(日本)◯
試合終了 ◆第7試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(77.0kg)》
イゴール・タナベ(ブラジル)◯
vs【1R一本】
安西信昌(日本)
試合終了 ◆第8試合
《RIZIN MMA特別ルール:5分2R(65.0kg)》
三浦孝太(日本)
vs【2RKO】
皇治(日本)◯
休憩
試合終了 ◆第9試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
太田忍(日本)◯
vs【1R一本】
芦澤竜誠(日本)

試合終了 ◆第10試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
元谷友貴(日本)
vs【判定3-0】
ヴィンス・モラレス(アメリカ)◯
試合終了 ◆第11試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
扇久保博正(日本)◯
vs【判定3-0】
ジョン・ドッドソン(アメリカ)
試合終了 ◆第12試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
スダリオ剛(日本)
vs【2RKO】
上田幹雄(日本)◯
試合終了 ◆第13試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(49.0kg)》
伊澤星花(日本)◯
vs【2R一本】
山本美憂(日本)
20分間 休憩
試合終了 ◆第14試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
平本蓮(日本)◯
vs【判定3-0】
YA-MAN(日本)
試合終了 ◆第15試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
クレベル・コイケ(ブラジル)◯
vs【3R一本】
斎藤裕(日本)
試合終了 ◆第16試合:バンタム級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
【前王者】フアン・アーチュレッタ(アメリカ)
vs【2RKO】
【挑戦者】朝倉海(日本)◯
試合終了 ◆第17試合:フライ級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
堀口恭司(日本)◯
vs【2R一本】
神龍誠(日本)
21時00分

22時00分頃
終演

※試合時間は大会当日に随時更新していきますので、気になる方はチャックしてみてください。

 

《中止カード》

《RIZINキックボクシングルール:3分3R(70.0kg)》
安保瑠輝也(日本)
vs
木村“フィリップ”ミノル(ブラジル)

木村”フィリップ”ミノル選手のドーピングテストの結果が「陽性」であったため、当初予定されていた安保瑠輝也vs木村木村”フィリップ”ミノルの試合は中止となりました。

そして、安保瑠輝也選手の対戦相手は久保優太選手となりました。

 

 

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\

 

 

■RIZIN.44の日程やタイムテーブル(試合順)

大会名:RIZIN.44

開催日:2023年9月24日(日)

開場:12時00分~(予定)

開始:14時00分~(予定)

終了時間:20時00分ごろ

場所:埼玉県

会場:さいたまスーパーアリーナ

アクセス

・さいたま新都心駅から徒歩3分
・北与野駅から徒歩7分

チケット販売チケットぴあイープラスローソンチケット

ネット配信ABEMAU-NEXTRIZIN 100 CLUBRIZIN LIVEスカパー!

配信時間:13時00分~

試合数:全10試合

前日公開計量:全選手クリア

 

タイムテーブル(試合順)

-時間- -試合順-
12時00分~ 開場
13時30分~ U-NEXT
ABEMA
配信スタート
14時00分~ 開始
試合終了 ◆第1試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
征矢貴(日本)
vs
ラマザン・テミロフ(ウズベキスタン)◯
試合終了 ◆第2試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
シビサイ頌真(日本)◯
vs
ヤノス・チューカス(ハンガリー)
試合終了 ◆第3試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
中島太一(日本)◯
vs
岡田遼(日本)
試合終了 ◆第4試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
福田龍彌(日本)
vs
山本アーセン(日本)◯
試合終了 ◆第5試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
摩嶋一整(日本)◯
vs
横山武司(日本)
試合終了 ◆第6試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
中原由貴(日本)◯
vs
白川陸斗(日本)
試合終了 ◆第7試合
《RIZINキックボクシングルール:3分3R(70.0kg)》
安保瑠輝也(日本)◯
vs
宇佐美正パトリック(日本)
休憩
試合中止 ◆第8試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
スダリオ剛(日本)
vs
トッド・ダフィー(アメリカ)
試合終了 ◆第8試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)》
スパイク・カーライル(アメリカ)
vs
堀江圭功(日本)◯
試合終了 ◆第9試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)》
牛久絢太郎(日本)◯
vs
萩原京平(日本)
試合終了 ◆第10試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)》
クレベル・コイケ(ブラジル)
vs
金原正徳(日本)◯
20時00分ごろ 終演

 

 

RIZIN.45の出場選手

■RIZIN.45の出場選手

フアン・アーチュレッタ

名前:フアン・アーチュレッタ
愛称:鋼のグラディエーター
生年月日: 1987年9月13日
年齢:36歳(2023年11月時点)
国籍:アメリカ合衆国
出身地:カリフォルニア州スルタナ
身長:173cm
リーチ:175cm
プロ戦績:33戦29勝(11KO/1本)4敗
獲得タイトル
・Gladiator Challengeバンタム級王座(2014年)
・第18代King of the Cage世界ライト級王座(2016年)
・第13代King of the Cage世界バンタム級王座(2016年)
・第14代King of the Cage世界フライ級王座(2016年)
・TFEフェザー級王座(2016年)
・CFLフェザー級王座(2016年)
・第15代King of the Cage世界ジュニアウェルター級王座(2017年)
・第8代Bellator世界バンタム級王座(2020年)
・第5代RIZINバンタム級王座(2023年)
階級: バンタム級/フェザー級/ライト級
スタイル:サウスポー
バックボーン: ボクシング/レスリング

 

朝倉海

名前:朝倉海(あさくらかい)
愛称:革命のアウトサイダー
生年月日: 1993年10月31日
年齢:30歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:愛知県豊橋市
身長:172cm
リーチ:176cm
プロ戦績:24戦20勝(12KO/3本)4敗
獲得タイトル
・初代THE OUTSIDER 55-60kg級王座(2014年)
・第3代RIZINバンタム級王座(2020年)
・RIZIN FIGHTING JAPAN GRAND-PRIX 2021準優勝(2021年)
階級: フライ級/バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン: 空手/禅道会/相撲/ブラジリアン柔術

 

堀口恭司

名前:堀口恭司(ほりぐちきょうじ)
愛称:史上最強のMade In JAPAN
生年月日:1990年10月12日
年齢:33歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:群馬県高崎市
身長:165cm
リーチ:169cm
プロ戦績:37戦31勝(15KO/4本)5敗
獲得タイトル
・第6回東日本アマチュア修斗オープントーナメント フェザー級 優勝(2009年)
・修斗フェザー級新人王(2010年)
・第9代修斗世界フェザー級王座(2013年)
・RIZIN WORLD FIGHTING GRAND-PRIX バンタム級トーナメント 優勝(2017年)
・初代RIZINバンタム級王座(2018年)
・第7代Bellator世界バンタム級王座(2019年)
・第4代RIZINバンタム級王座(2020年)
階級: フライ級/バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン: 伝統派空手(松濤館流)

 

神龍誠

名前:神龍誠(しんりゅうまこと)
愛称:MMAの神童
生年月日:2000年7月5日
年齢:23歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:宮城県仙台市
身長:165cm
リーチ:165.5cm
プロ戦績:19戦16勝(4本)1敗
獲得タイトル
・第5回全日本アマチュアシュートボクシング選手権東京大会 優勝(2012年)
・ISAMI&reversal presents DE LA RIVA CUP 2012 TOKYOトーナメント 優勝(2012年)
・全国中学生レスリング選手権大会 準優勝(2015年)
・DEEPフライ級暫定王座(2019年)
・第5代DEEPフライ級王座(2020年)
・GroundImpact Gi-1 2021トーナメント 優勝(2021年)
・第10代CFFCフライ級王座(2022年)
階級:フライ級
スタイル:サウスポー
バックボーン:レスリング

 

クレベル・コイケ

名前:クレベル・コイケ
愛称:柔術界の鬼神
生年月日:1989年10月16日
年齢:34歳(2023年11月時点)
国籍:ブラジル
出身地:サンパウロ州サンパウロ
身長:178cm
リーチ:183cm
プロ戦績:40戦31勝(2KO/27本)7敗
獲得タイトル
階級
・Rebel FCフェザー級グランプリ優勝(2015年)
・Rebel FCフェザー級王座(2015年)
・第3代KSWフェザー級王座(2017年)
・第3代RIZINフェザー級王座(2022年)
スタイル:オーソドックス
バックボーン: 柔道/ブラジリアン柔術/グラップリング/シュートボクシング

 

斎藤裕

名前:斎藤裕(さいとうゆたか)
愛称:令和の修斗伝承者
生年月日:1987年10月8日
年齢:36歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:秋田県能代市
身長:173cm
リーチ:171cm
プロ戦績:30戦21勝(5KO/2本)7敗
獲得タイトル
・インフィニティリーグ ライト級 優勝(2014年)
・第7代修斗環太平洋フェザー級王座(2015年)
・第10代修斗世界フェザー級王座(2016年)
・初代RIZINフェザー級王座(2020年)
階級:フェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン: 伝統派空手(剛柔流)/ブラジリアン柔術(茶帯)

 

扇久保博正

名前:扇久保博正(おうぎくぼひろまさ)
愛称:打・投・極・根性
生年月日:1987年4月1日
年齢:36歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:岩手県久慈市
身長:162cm
リーチ:163cm
プロ戦績:35勝25勝(1KO/6本)8敗
獲得タイトル
・第4回東北アマチュア修斗オープントーナメントフェザー級 優勝(2005年)
・第12回全日本アマチュア修斗選手権フェザー級 優勝(2005年)[7]
・修斗フェザー級新人王(2007年)
・第2代修斗環太平洋フェザー級王座(2011年)
・第8代修斗世界フェザー級王座(2012年)
・VTJフライ級トーナメント 優勝(2014年)
・第6代修斗世界フライ級王座(2016年)
・RIZIN FIGHTING JAPAN GRAND-PRIX 2021 優勝(2021年)
階級: フライ級/バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:極真空手

 

ジョン・ドッドソン

名前:ジョナサン・トーマス・ドッドソン3世
愛称:ザ・マジシャン
生年月日:1984年9月26日
年齢:39歳(2023年11月時点)
国籍:アメリカ合衆国
出身地:ニューメキシコ州アルバカーキ
身長:160cm
リーチ:168cm
プロ戦績:37戦24勝(11KO/2本)13敗
獲得タイトル
・The Ultimate Fighter 14 バンタム級トーナメント 優勝(2011年)
・初代BKFCフライ級王座(2023年)
階級: バンタム級/フライ級
スタイル:サウスポー
バックボーン:レスリング

 

スダリオ剛

名前:スダリオ剛(すだりおつよし)
愛称:土俵際の大将
生年月日:1997年5月13日
年齢:26歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:栃木県小山市
身長:190cm
リーチ:193cm
プロ戦績:10戦8勝(7KO)2敗
獲得タイトル:ー
階級:ヘビー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:相撲

 

上田幹雄

名前:上田幹雄(うえだみきお)
愛称:極真で一番強い男
生年月日:1995年5月1日
年齢:28歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:東京都大田区
身長:187cm
リーチ:188cm
プロ戦績:3戦2勝(2KO)1敗
獲得タイトル
・全日本高校選抜大会 無差別級 優勝(2012年)
・第30回全日本ウェイト制空手道選手権大会 軽重量級 優勝(2013年)
・第50回全日本空手道選手権大会 優勝(2018年)
・第12回全世界空手道選手権大会 優勝(2019年)
階級:ヘビー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:極真会館(松井派)

 

安保瑠輝也

名前:安保瑠輝也(あんぽるきや)
愛称:デモリッションマン
生年月日:1995年10月29日
年齢:28歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:兵庫県姫路市
身長:180cm
リーチ:185cm
プロ戦績:36戦27勝(14KO)8敗
獲得タイトル
・ZIHAD cup STIR KING 2011 60kgトーナメント優勝(MVP)
・第4代K-1 WORLD GPスーパーライト級王座(防衛2度)
・第2代K-1 WORLD GPウェルター級王座決定トーナメント準優勝
階級:スーパーフェザー級/ライト級/スーパーライト級/ウェルター級/スーパーウェルター級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:空手

 

木村“フィリップ”ミノル

木村”フィリップ”ミノル選手のドーピングテストの結果が「陽性」であったため、安保瑠輝也vs木村木村”フィリップ”ミノルの試合は中止となりました。

 

太田忍

名前:太田忍(おおたしのぶ)
愛称:忍者レスラー
生年月日:1993年12月28日
年齢:29歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:青森県三戸郡五戸町
身長:165cm
リーチ:168cm
プロ戦績:7戦4勝3敗
獲得タイトル
・2016年リオデジャネイロオリンピック銀メダリスト
・2019年世界選手権金メダリスト
階級:バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:レスリング

 

芦澤竜誠

名前:芦澤竜誠(あしざわりゅうせい)
愛称:進化する問題児
生年月日:1995年5月1日
年齢:28歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:山梨県南アルプス市
身長:175cm
リーチ:175cm
プロ戦績:MMAデビュー戦
獲得タイトル
・第3代INNOVATIONフェザー級王座(2016年)
階級: フェザー級/スーパーフェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:キックボクシング

 

伊澤星花

名前:伊澤星花(いざわせいか)
愛称:天然技巧派IQファイター
生年月日:1997年11月1日
年齢:26歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:栃木県宇都宮市
身長:160cm
リーチ:162cm
プロ戦績:11戦11勝(1KO/5本)0敗
獲得タイトル
・DEEP JEWELSストロー級暫定王座(2021年)
・第3代DEEP JEWELSストロー級王座(2022年)
・第4代RIZIN女子スーパーアトム級王座(2022年)
・RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2022 女子スーパーアトム級ワールドグランプリ 優勝(2022年)
階級:ストロー級/スーパーアトム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:柔道/レスリング/相撲

 

山本美憂

名前:山本美憂(やまもとみゆう)
愛称:Fighting Queen Bee
生年月日:1974年8月4日
年齢:49歳(2023年11月時点)
国籍:日本→カナダ
出身地:神奈川県川崎市
身長:156cm
リーチ:155cm
プロ戦績:13戦6勝7敗
獲得タイトル:全日本女子オープンレスリング選手権大会 金メダル
階級:ストロー級
スタイル:サウスポー
バックボーン:レスリング

 

三浦孝太

名前:三浦孝太(みうらこうた)
愛称:リトル・キング
生年月日:2002年5月28日
年齢:21歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:兵庫県神戸市
身長:175cm
リーチ:175cm
プロ戦績:3戦2勝(1KO/1本)1敗
獲得タイトル:ー
階級:フェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:ボクシング

 

皇治

名前:皇治(こうじ)
愛称:エンペラー
生年月日:1989年5月6日
年齢:34歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:大阪府池田市
身長:173cm
リーチ:168cm
プロ戦績:MMAデビュー戦
獲得タイトル
・空手 魚本流 全国1位
・日本拳法 全国2位(中学生時)
・初代TRIBELATEスーパーフェザー級王座(2012年)
・初代HEATキックルールライト級王座(2013年)
・ISKA K-1ルール世界ライト級王座(2017年)
階級:スーパーフェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:空手/日本拳法/キックボクシング

 

弥益ドミネーター聡志

名前:弥益ドミネーター聡志(やますドミネーターさとし)
愛称:IQリーマンファイター
生年月日:1990年1月23日
年齢:33歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:埼玉県さいたま市
身長:176cm
リーチ:180cm
プロ戦績:19戦12勝(4KO/5本)7敗
獲得タイトル:第9代DEEPフェザー級王座(2018年)
階級:バンタム級/フェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:卓球

 

新居すぐる

名前:新居すぐる(にいすぐる)
愛称:グラップリング・バウンサー
生年月日:1991年1月13日
年齢:32歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:北海道余市郡余市町
身長:173cm
リーチ:172cm
プロ戦績:22戦13勝(2KO/10本)9敗
獲得タイトル
・全国高校柔道選手権北海道大会66kg級優勝
・X-1 ライト級トーナメント優勝(2018年)
・キング・オブ・パンクラシストフェザー級王者(2023年)

階級:フェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:柔道

 

イゴール・タナベ

名前:イゴール・タナベ
愛称:ファットニンジャ
生年月日:2000年5月9日
年齢:23歳(2023年11月時点)
国籍:ブラジル
出身地:サンパウロ
身長:184cm
リーチ:200cm
プロ戦績:4戦4勝(4本)0敗
獲得タイトル
・2018 紫帯ギ、ノーギ世界王者
・2020GTF -90kg優勝
階級:ライトヘビー級/ウェルター級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:ブラジリアン柔術

 

安西信昌

名前:安西信昌(あんざいしんしょう)
愛称:アニマル
生年月日:1985年12月1日
年齢:37歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:埼玉県
身長:170cm
リーチ:175cm
プロ戦績:13戦11勝(7KO)4敗
獲得タイトル
・第12回全日本コンバットレスリングオープン選手権大会 80kg以上級 優勝(2008年)
・ADCC ASIA TRIAL 2011 99kg未満級 優勝(2011年)
・ADCC ASIA TRIAL 2013 88kg未満級 優勝(2013年)
・第12代ミドル級キング・オブ・パンクラス王座(2014年)
階級:ライトヘビー級/ミドル級/ウェルター級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:レスリング

 

鈴木千裕

今大会に出場予定でしたが、ファンの声を聞いて今回は見送りになりました。

次戦は来年の春先頃とのことです。

しかし、ABEMAのPPV購入者限定特典の副音声解説に登場されます。

名前:鈴木千裕(すずきちひろ)
愛称:天下無双の稲妻ボーイ
生年月日:1999年5月14日
年齢:24歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:東京都三鷹市
身長:173cm
リーチ:177cm
プロ戦績:16戦12勝(6KO/1本)3敗
獲得タイトル
・RIZIN FF アマチュアMMA 2016 フライ級 優勝
・パンクラス 第24回ネオブラッド・トーナメント フライ級 優勝(2018年)
・第5代RIZINフェザー級王座(2023年)
・初代KNOCK OUT-BLACKスーパーライト級王座(2021年)
階級:フライ級/フェザー級/スーパーライト級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:伝統派空手/キックボクシング/ブラジリアン柔術

 

平本蓮

名前:平本蓮(ひらもとれん)
愛称:美しきドブネズミ
生年月日:1998年6月27日
年齢:25歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:東京都足立区
身長:173cm
リーチ:179cm
プロ戦績:5戦2勝3敗
獲得タイトル:ー
階級: ライト級/スーパーライト級/フェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:キックボクシング/ボクシング

 

YA-MAN

名前:YA-MAN(やーまん)
愛称:キングオブストリートファイト
生年月日:1996年5月31日
年齢:27歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:埼玉県富士見市
身長:173cm
リーチ:171cm
MMA戦績:1戦1勝(1KO)0敗
キックボクシング戦績:18戦14勝(7KO)4敗
獲得タイトル
・第17回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会~春の陣~ ライト級 優勝
・2018年RISING ROOKIES CUP フェザー級 準優勝
・初代RISEオープンフィンガーグローブマッチ -65kg級王座
階級:フェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:キックボクシング

 

元谷友貴

名前:元谷友貴(もとやゆうき)
愛称:寝技のデパート
生年月日:1989年9月14日
年齢:34歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:石川県加賀市
身長:170cm
リーチ:173cm
プロ戦績:45戦34勝(8KO/12本)10敗
獲得タイトル
・第8回中部アマ修斗フレッシュマントーナメント ライト級 優勝(2010年)
・アマチュアシュートボクシングトーナメント -65 kg級 優勝(2011年)
・初代DEEPフライ級王座(2012年)
・第3代DEEPフライ級王座(2014年)
・第7代DEEPバンタム級王座(2018年)
階級:フライ級/バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:キックボクシング

 

YUSHI

名前:YUSHI(ゆーし)
愛称:マッスルプリンス
生年月日:1988年4月9日
年齢:35歳(2023年11月時点)
国籍:日本
出身地:東京都世田谷区
身長:166cm
リーチ:170cm
プロ戦績:4戦3勝(1KO/1本)1敗
獲得タイトル:ー
階級:バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:ホスト

 

平本丈

名前:平本丈(ひらもとじょう)
愛称:ー
生年月日:2003年7月22日
年齢:20歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:東京都足立区
身長:170cm
リーチ:ー
プロ戦績:デビュー戦
獲得タイトル:ー
階級:バンタム級
スタイル:サウスポー
バックボーン:空手/キックボクシング

 

篠塚辰樹

名前:篠塚辰樹(しのつかたつき)
愛称:THE PROBLEM BOY
生年月日:1998年5月7日
年齢:25歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:茨城県神栖市
身長:175cm
リーチ:ー
プロ戦績:14戦11勝(8KO)3敗
獲得タイトル:Krushフェザー級王者
階級:フェザー級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:ボクシング/

 

冨澤大智

名前:冨澤大智(とみざわだいち)
愛称:孤高の闘神
生年月日:1997年10月3日
年齢:26歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:栃木県宇都宮市
身長:168cm
リーチ:ー
プロ戦績:2戦2勝0敗
獲得タイトル:ー
階級:バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:キックボクシング

 

久保優太

名前:久保優太(くぼゆうた)
愛称:微笑みスナイパー
生年月日:1987年10月19日
年齢:36歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:東京都立川市
身長:175cm
リーチ:176cm
プロ戦績:3戦2勝(1KO/0本)1敗
獲得タイトル
・第8代NJKFフェザー級王座
・WPMO世界スーパーフェザー級王座
・ISKAオリエンタル世界ライトウェルター級王座
・初代Krush -67kg王座
・K-1 WORLD MAX 2011 -63kg Japan Tournament 優勝
・GLORY -65kg SLAM世界トーナメント2013 優勝
・初代K-1 WORLD GPウェルター級王座
階級: フェザー級(MMA)/ウェルター級(キックボクシング)
スタイル:サウスポー
バックボーン:テコンドー/キックボクシング

 

安保瑠輝也

名前:安保瑠輝也(あんぽるきや)
愛称:デモリッションマン
生年月日:1995年10月29日
年齢:28歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:兵庫県姫路市
身長:180cm
リーチ:185cm
プロ戦績:MMAデビュー戦
獲得タイトル
・ZIHAD cup STIR KING 2011 60kgトーナメント優勝(MVP)
・第4代K-1 WORLD GPスーパーライト級王座(防衛2度)
・第2代K-1 WORLD GPウェルター級王座決定トーナメント準優勝
階級:スーパーフェザー級/ライト級/スーパーライト級/ウェルター級/スーパーウェルター級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:空手/キックボクシング

 

新井丈

名前:新井丈(あらいじょう)
愛称:ー
生年月日:1998年2月10日
年齢:25歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:東京都
身長:160cm
リーチ
プロ戦績:24線13勝(9KO/1本)10敗
獲得タイトル
・第10代修斗世界ストロー級王座(2022年)
・第9代修斗世界フライ級王座(2023年)
階級:ストロー級
スタイル: オーソドックス
バックボーン:ー

 

ヒロヤ

名前:ヒロヤ
愛称:未来一門のヤングガン
生年月日:1998年5月7日
年齢:25歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:兵庫県たつの市
身長:164cm
リーチ:168cm
プロ戦績:21戦8勝(2KO/3本)12敗
獲得タイトル:ー
階級:バンタム級/フライ級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:ストリートファイト

 

那須川龍心

名前:那須川龍心(なすかわりゅうしん)
愛称:伝説の系譜
生年月日:2006年5月16日
年齢:17歳(2023年12月時点)
国籍:日本
出身地:千葉県松戸市
身長:164cm
リーチ:ー
プロ戦績:MMAデビュー戦
獲得タイトル
・2021年RISE Nova 全日本大会 -55kg級トーナメント 優勝
・Stand Up Aクラストーナメント-55キロ級 優勝
・2021年RISE NovaジュニアAクラストーナメント-50kg級優勝
階級:ー
スタイル:オーソドックス
バックボーン:キックボクシング/空手

 

シン・ジョンミン

名前:シン・ジョンミン
愛称:ー
生年月日:2006年9月6日
年齢:17歳(2023年12月時点)
国籍:韓国
出身地:ー
身長:174cm
リーチ:ー
プロ戦績:MMAデビュー戦
獲得タイトル:ー
階級:ー
スタイル:ー
バックボーン:ー

 

ヴィンス・モラレス

名前:ヴィンス・モラレス
愛称:ヴァンデッタ
生年月日:1990年11月12日
年齢:33歳(2023年12月時点)
国籍:アメリカ
出身地:アイダホ州
身長:175cm
リーチ:177cm
プロ戦績:20戦13勝(7KO/3本)7敗
獲得タイトル:ー
階級:フェザー級/バンタム級
スタイル:オーソドックス
バックボーン:ブラジリアン柔術

 

■RIZIN.45のラウンドガール

・西井綾音(あたた)

・KOU

・平野由佳

・菅田れもん

・大鷹りか

・田丸りさ

・森香穂

・秋澤うらら

 

■RIZIN.45のライブアーティスト

・アーティストのずま(虹色侍)

 

 

■RIZIN.45の出場選手

牛久絢太郎

萩原京平

クレベル・コイケ

金原正徳

スパイク・カーライル

堀江圭功

中原由貴

白川陸斗

摩嶋一整

横山武司

中島太一

岡田遼

シビサイ頌真

ヤノス・チューカス

スダリオ剛

福田龍彌

山本アーセン

征矢貴

ラマザン・テミロフ

安保瑠輝也

宇佐美正パトリック

 

 

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\

 

 

RIZIN.45の対戦カード

◆第17試合:フライ級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
堀口恭司(日本)
vs
神龍誠(日本)

堀口恭司 名前 神龍誠
群馬県高崎市 出身 宮城県仙台市
33歳 年齢 23歳
37戦31勝(15KO/4本)5敗 戦績 19戦16勝(4本)1敗
165cm 身長 165cm
169cm リーチ 165cm

 

 

◆第16試合:バンタム級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
【前王者】フアン・アーチュレッタ(アメリカ)
vs
【挑戦者】朝倉海(日本)

フアン・アーチュレッタ 名前 朝倉海
アメリカ 出身 愛知県豊橋市
36歳 年齢 29歳
33戦29勝(11KO/1本)4敗 戦績 24戦20勝(12KO/3本)4敗
173cm 身長 172cm
175cm リーチ 176cm

 

 

◆第15試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
クレベル・コイケ(ブラジル)
vs
斎藤裕(日本)

クレベル・コイケ 名前 斎藤裕
ブラジル 出身 秋田県能代市
34歳 年齢 36歳
40戦31勝(2KO/27本)7敗 戦績 30戦21勝(5KO/2本)7敗
178cm 身長 173cm
183cm リーチ 171cm

 

 

◆第14試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
平本蓮(日本)
vs
YA-MAN(日本)

平本蓮 名前 YA-MAN
東京都足立区 出身 埼玉県富士見市
25歳 年齢 27歳
5戦2勝3敗 戦績 1戦1勝(1KO)0敗
173cm 身長 173cm
179cm リーチ 171cm

 

 

◆第13試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(49.0kg)》
伊澤星花(日本)
vs
山本美憂(日本)

伊澤星花 名前 山本美憂
栃木県宇都宮市 出身 神奈川県川崎市
26歳 年齢 49歳
11戦11勝(1KO/5本)0敗 戦績 13戦6勝7敗
160cm 身長 156cm
162cm リーチ 155cm

 

 

◆第12試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
スダリオ剛(日本)
vs
上田幹雄(日本)

スダリオ剛 名前 上田幹雄
栃木県小山市 出身 東京都大田区
26歳 年齢 28歳
10戦8勝(7KO)2敗 戦績 3戦2勝1敗
190cm 身長 187cm
193cm リーチ 188cm

 

 

◆第11試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
扇久保博正(日本)
vs
ジョン・ドッドソン(アメリカ)

扇久保博正 名前 ジョン・ドッドソン
岩手県久慈市 出身 アメリカ
36歳 年齢 39歳
35勝25勝(1KO/6本)8敗 戦績 37戦24勝(11KO/2本)13敗
162cm 身長 160cm
163cm リーチ 168cm

 

 

◆第10試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
元谷友貴(日本)
vs
ヴィンス・モラレス(アメリカ)

元谷友貴 名前 ヴィンス・モラレス
石川県加賀市 出身 アメリカ合衆国アイダホ州
34歳 年齢 33歳
45戦34勝(8KO/12本)10敗 戦績 20戦13勝(7KO/3本)7敗
170cm 身長 175cm
173cm リーチ 177cm

 

 

◆第9試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
太田忍(日本)
vs
芦澤竜誠(日本)

太田忍 名前 芦澤竜誠
青森県三戸郡五戸町 出身 山梨県南アルプス市
29歳 年齢 28歳
7戦4勝3敗 戦績 MMAデビュー
165cm 身長 175cm
168cm リーチ 175cm

 

 

◆第8試合
《RIZIN MMAルール》
三浦孝太(日本)
vs
皇治(日本)

三浦孝太 名前 皇治
兵庫県神戸市 出身 大阪府池田市
21歳 年齢 34歳
3戦2勝(1KO/1本)1敗 戦績 MMAデビュー
175cm 身長 173cm
175cm リーチ 168cm

 

 

◆第7試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(77.0kg)》
イゴール・タナベ(ブラジル)
vs
安西信昌(日本)

イゴール・タナベ 名前 安西信昌
サンパウロ 出身 埼玉県
23歳 年齢 37歳
4戦4勝(4本)0敗 戦績 13戦11勝(7KO)4敗
184cm 身長 170cm
200cm リーチ 175cm

 

 

◆第6試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
新井丈(日本)
vs
ヒロヤ(日本)

新井丈 名前 ヒロヤ
東京都 出身 兵庫県たつの市
25歳 年齢 25歳
24線13勝(9KO/1本)10敗 戦績 21戦8勝(2KO/3本)12敗
160cm 身長 164cm
リーチ 168cm

 

 

◆第5試合
《RIZIN MMA特別ルール:5分2R(70.0kg)》
久保優太(日本)
vs
安保瑠輝也(日本)

久保優太 名前 安保瑠輝也
東京都立川市 出身 兵庫県姫路市
36歳 年齢 28歳
3戦2勝(1KO/0本)1敗 戦績 MMAデビュー戦
175cm 身長 180cm
176cm リーチ 185cm

 

 

◆第4試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
弥益ドミネーター聡志(日本)
vs
新居すぐる(日本)

弥益ドミネーター聡志 名前 新居すぐる
埼玉県さいたま市 出身 北海道余市郡余市町
33歳 年齢 32歳
19戦12勝(4KO/5本)7敗 戦績 22戦13勝(2KO/10本)9敗
176cm 身長 173cm
180cm リーチ 172cm

 

 

◆第3試合
《RIZIN キックボクシングルール:3分3R(60.0kg)》
篠塚辰樹(日本)
vs
冨澤大智(日本)

篠塚辰樹 名前 冨澤大智
茨城県神栖市 出身 栃木県宇都宮市
25歳 年齢 26歳
14戦11勝(8KO)3敗 戦績 2戦2勝0敗
175cm 身長 168cm
リーチ

 

 

◆第2試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(54.0kg)》
那須川龍心(日本)
vs
シン・ジョンミン(韓国)

那須川龍心 名前 シン・ジョンミン
千葉県松戸市 出身 韓国
17歳 年齢 17歳
MMAデビュー戦 戦績 MMAデビュー戦
164cm 身長 174cm
リーチ

 

 

◆第1試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
YUSHI(日本)
vs
平本丈(日本)

YUSHI 名前 平本丈
東京都世田谷区 出身 東京都足立区
35歳 年齢 20歳
4戦3勝(1KO/1本)1敗 戦績 デビュー戦
166cm 身長 170cm
170cm リーチ

 

 

◆中止カード
《RIZINキックボクシングルール:3分3R(70.0kg)》
安保瑠輝也(日本)
vs
木村“フィリップ”ミノル(ブラジル)

安保瑠輝也 名前 木村“フィリップ”ミノル
兵庫県姫路市 出身 パラナ州クリチバ
28歳 年齢 30歳
36戦27勝8敗 戦績 49戦36勝(29KO)10敗
180cm 身長 172cm
185cm リーチ 180cm

木村”フィリップ”ミノル選手のドーピングテストの結果が「陽性」であったため、安保瑠輝也vs木村木村”フィリップ”ミノルの試合は中止となりました。

 

 

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\

 

 

■RIZIN.44の対戦カード

◆第10試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)》
クレベル・コイケ(ブラジル)
vs
金原正徳(日本)

クレベル・コイケ 金原正徳
ブラジル
サンパウロ州
日本
東京都
33歳 40歳
39戦31勝(2KO/27本)6敗 45戦28勝(11KO/10本)12敗
175cm 173cm

混沌とするRIZINフェザー級が新たな局面へ向かうこのカード。クレベル選手はブラジリアン柔術のエキスパートで、10年以上日本人に負けない記録を持ちます。対する金原選手は経験豊富な日本格闘技界のトップ選手。クレベル選手の得意なサブミッション技に対し、金原選手はどのような戦術で立ち向かうのか。この試合の焦点はグラウンド戦になるのではないかと個人的に思います。とくに金原選手のグランドでの攻防には注目です。この一戦からRIZINフェザー級の新章が始まるのかもしれません。

 

 

◆第9試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)》
牛久絢太郎(日本)
vs
萩原京平(日本)

牛久絢太郎 萩原京平
日本
足立区
大阪府
豊中市
28歳 27歳
28戦20勝(6KO/0本)8敗 14戦7勝(5KO/0本)7敗
170cm 178cm

オールラウンダーの牛久選手とストライカーの萩原選手の対戦は、RIZINフェザー級の将来を左右する一戦ではないでしょうか。牛久選手は万能型ですが突出した脅威にかけており、対照的に萩原選手は打撃スキルが抜群で前回の試合でかなりの成長を見せました。一度リズムに乗ればかなり強敵になりうる萩原選手ですが、予想される試合展開は、萩原選手が攻撃を仕掛け、牛久選手がこれにカウンターする展開ではないでしょうか。作戦とリズムがこの試合のポイントとなりそうです。

 

 

◆第8試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(71.0kg)》
スパイク・カーライル(アメリカ)
vs
堀江圭功(日本)

スパイク・カーライル 堀江圭功
アメリカ合衆国 長崎県
佐世保市
30歳 28歳
19戦14勝(6KO/7本)5敗 16戦12勝(6KO/0本)4敗
 172.7cm 172cm

ライト級に上げた堀江選手とライト級では最強と名高いカーライル選手との対戦。試合展開ですが、やはり最初のファーストコンタクトがかなり重要になるのではないでしょうか。フィジカルとスタミナが試合の要点となるはずです。堀江選手の階級に転向で本領を発揮できるのか…はたまたライト級ではやはりカーライル選手が圧倒してしまうのか。1ラウンド目はかなり注目です。

 

 

◆試合中止
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
スダリオ剛(日本)
vs
トッド・ダフィー(アメリカ)

スダリオ剛 トッド・ダフィー
日本
栃木県小山市
アメリカ合衆国
26歳 37歳
9戦7勝(6KO/0本)2敗 14戦9勝(9KO/0本)4敗
188cm 191cm

トッド・ダフィー選手が、パスポートのトラブルに巻き込まれたため、大会当日までの入国がむずかしいという判断に至りこのカードは試合中止となりました。

 

 

◆第7試合
《RIZINキックボクシングルール:3分3R(70.0kg)》
安保瑠輝也(日本)
vs
宇佐美正パトリック(日本)

安保瑠輝也 宇佐美正パトリック
日本
兵庫県姫路市
日本
大阪府
27歳 23歳
35戦26勝(14KO)8敗 0戦0勝0敗
【キックボクシング】
8戦6勝(5KO)2敗
【総合格闘技】
180cm 180cm

会見から激しい煽りあいだった両者。この試合はキックルールとなっており、安保瑠輝也選手の土俵となります。宇佐美正パトリック選手は8戦6勝2敗とMMAファイターですが、キックルールに初参戦されます。試合展開は安保瑠輝也選手の一方的が予想されますが、宇佐美正パトリック選手はボクシングエリートとパンチの攻防では注目です。安保瑠輝也選手が一方的に攻めるのか、はたまた宇佐美正パトリック選手が一発で仕留めるのか…。

 

 

◆第6試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
中原由貴(日本)
vs
白川陸斗(日本)

中原由貴 白川陸斗
日本
 広島県尾道市
日本
大阪府河内長野市
30歳 32歳
23戦17勝(8KO/1本)6敗 19戦11勝(5KO/0本)7敗
170cm 173cm

RIZINフェザー級トップ争いでの一戦。中原選手は鈴木選手との敗戦からの復帰戦、対する白川選手も4連勝と波に乗っているなかで負傷し2年ぶりの復帰戦。白川選手はリーチとスピードを活かしたストライカー、中原選手は柔道ベースのオールラウンダーな選手です。試合展開は中原選手がどのように仕掛けするのか、それに対して白川選手がどのように対処するのかが予想されます。両者共に強力な打撃を持つので、スタンドでの攻防には注目です。

 

 

◆第5試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
摩嶋一整(日本)
vs
横山武司(日本)

摩嶋一整 横山武司
日本
山口県周南市
日本
東京都目黒区
31歳 27歳
19戦15勝(1KO/13本)4敗 5戦5勝(0KO/4本)0敗
170cm 174cm

 

日本人最強のグラップラー決定戦。摩嶋選手は上のポジションを得意とし、横山選手は下からの攻撃を得意としています。互い得意なポジションにどうのように持ち込むのか注目です。互いの得意なポジションでの熱戦が期待されます。

 

 

◆第4試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
福田龍彌(日本)
vs
山本アーセン(日本)

福田龍彌 山本アーセン
日本
京都府
日本
31歳 27歳
28戦20勝(8KO/1本)7敗 9戦4勝(2KO/1本)5敗
167cm 169cm

RIZINのフライ級注目の一戦。ストライカーの福田選手とエリートレスリングのアーセン選手。福田選手は言わずもがな最前線で戦うトップ選手であり、アーセン選手はレスリング能力を活かし前回の試合で著しい成長を見せています。試合展開ですがアーセン選手のレスリング地獄が予想され、福田選手が先手を打ちたいという構図になるのではないでしょうか。お互いの戦術が見どころの一戦ですが、精神的駆け引きにも注目です。

 

 

◆第3試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
中島太一(日本)
vs
岡田遼(日本)

中島太一 岡田遼
日本
東京都西東京市
日本
千葉県船橋市
34歳 34歳
27戦15勝(3KO/3本)12敗 25戦17勝(6KO/2本)5敗
174cm 172cm

現パンクラシスト中島選手と元修斗王者岡田選手がRIZINで対決。両者は経験豊富ながら、万能型のファイター同士です。試合展開ですが序盤の探り合いが見どころではないでしょうか。日本の2大団体代表としてのベテラン対決は注目です。

 

 

◆第2試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
シビサイ頌真(日本)
vs
ヤノス・チューカス(ハンガリー)

シビサイ頌真 ヤノス・チューカス
日本
千葉県八街市
ハンガリー
32歳 37歳
13戦9勝(4KO/5本)3敗 7戦7勝(7KO/0本)0敗
191cm 185cm

日本ヘビー級のシビサイ選手とRIZIN新星チューカス選手が対戦。双方フィニッシュ率100%と破壊力のある試合が期待できる試合です。シビサイ選手は柔道技術を活かした投げと極めを得意とし、チューカス選手は打撃とパウンドを得意としています。判定不要の完全決着戦が期待されます。

 

 

◆第1試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
征矢貴(日本)
vs
ラマザン・テミロフ(ウズベキスタン)

征矢貴 ラマザン・テミロフ
日本
千葉県松戸市
ウズベキスタン
28歳 26歳
18戦12勝(9KO/0本)5敗 18戦16勝(9KO/1本)2敗
165cm 165cm

RIZINフライ級の強打者同士が対決。ハードヒッター同士の対戦ですが、この試合のポイントは「レスリング力」ではないでしょうか。打撃だけではなく、タックルやグラウンドも展開されることが予想されるまさにMMAという試合が予想されます。

 

 

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\

 

 

RIZIN.45の試合結果

※試合結果は大会当日の2023年12月31日(日)に速報でここに更新していきます。↓

◆第1試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
YUSHI(日本)
vs【判定3-0】
平本丈(日本)◯

 

◆第2試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(54.0kg)》
那須川龍心(日本)◯
vs【2RKO】
シン・ジョンミン(韓国)

 

◆第3試合
《RIZIN キックボクシングルール:3分3R(60.0kg)オープンフィンガーグローブ着用》
篠塚辰樹(日本)◯
vs【判定3-0】
冨澤大智(日本)

 

◆第4試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
弥益ドミネーター聡志(日本)
vs【2RKO】
新居すぐる(日本)◯

 

◆第5試合
《RIZIN MMA特別ルール:5分2R(70.0kg)》
久保優太(日本)◯
vs【1R一本】
安保瑠輝也(日本)

 

◆第6試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
新井丈(日本)
vs【2RKO】
ヒロヤ(日本)◯

 

◆第7試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(77.0kg)》
イゴール・タナベ(ブラジル)◯
vs【1R一本】
安西信昌(日本)

 

◆第8試合
《RIZIN MMA特別ルール:5分2R(65.0kg)》
三浦孝太(日本)
vs【2RKO】
皇治(日本)◯

 

◆第9試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
太田忍(日本)◯
vs【1R一本】
芦澤竜誠(日本)

 

◆第10試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
元谷友貴(日本)
vs【判定3-0】
ヴィンス・モラレス(アメリカ)◯

 

◆第11試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
扇久保博正(日本)◯
vs【判定3-0】
ジョン・ドッドソン(アメリカ)

 

◆第12試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
スダリオ剛(日本)
vs【2RKO】
上田幹雄(日本)◯

 

◆第13試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(49.0kg)》
伊澤星花(日本)◯
vs【2R一本】
山本美憂(日本)

 

◆第14試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
平本蓮(日本)◯
vs【判定3-0】
YA-MAN(日本)

 

◆第15試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
クレベル・コイケ(ブラジル)◯
vs【3R一本】
斎藤裕(日本)

 

◆第16試合:バンタム級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
【前王者】フアン・アーチュレッタ(アメリカ)
vs【2RKO】
【挑戦者】朝倉海(日本)◯

 

◆第17試合:フライ級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
堀口恭司(日本)◯
vs【2R一本】
神龍誠(日本)

 

 

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\

 

 

■RIZIN.44の試合結果

クレベル・コイケ(ブラジル)
vs
金原正徳(日本)◯

 

牛久絢太郎(日本)◯
vs
萩原京平(日本)

 

スパイク・カーライル(アメリカ)
vs
堀江圭功(日本)◯

 

スダリオ剛(日本)
vs
トッド・ダフィー(アメリカ)

 

安保瑠輝也(日本)◯
vs
宇佐美正パトリック(日本)

 

中原由貴(日本)◯
vs
白川陸斗(日本)

 

摩嶋一整(日本)◯
vs
横山武司(日本)

 

福田龍彌(日本)◯
vs
山本アーセン(日本)

 

中島太一(日本)◯
vs
岡田遼(日本)

 

シビサイ頌真(日本)◯
vs
ヤノス・チューカス(ハンガリー)

 

征矢貴(日本)
vs
ラマザン・テミロフ(ウズベキスタン)◯

 

 

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\

 

 

まとめ

◯RIZIN.45の日程

開催日:2023年12月31日(日)

開場12時00分~(予定)

開始:14時00分~(予定)

 

 

◯RIZIN.45のタイムテーブル(試合順)

-時間- -試合順-
12時00分~ 開場
13時00分~ ABEMA
配信スタート
13時30分~ U-NEXT
配信スタート
14時00分~ 開演
本戦
全17試合
14時00分~
(予想)
終演

 

 

◯RIZIN.45の出場選手

フアン・アーチュレッタ
33戦29勝(11KO/1本)4敗

朝倉海
24戦20勝(12KO/3本)4敗

堀口恭司
37戦31勝(15KO/4本)5敗

神龍誠
19戦16勝(4本)1敗

クレベル・コイケ
40戦31勝(2KO/27本)7敗

斎藤裕
30戦21勝(5KO/2本)7敗

扇久保博正
35勝25勝(1KO/6本)8敗

ジョン・ドッドソン
37戦24勝(11KO/2本)13敗

スダリオ剛
10戦8勝(7KO)2敗

上田幹雄
3戦2勝(2KO)1敗

安保瑠輝也
36戦27勝(14KO)8敗

木村“フィリップ”ミノル
49戦36勝(29KO)10敗

太田忍
7戦4勝3敗

芦澤竜誠
MMAデビュー戦

伊澤星花
11戦11勝(1KO/5本)0敗

山本美憂
13戦6勝7敗

三浦孝太
3戦2勝(1KO/1本)1敗

皇治
MMAデビュー戦

弥益ドミネーター聡志
19戦12勝(4KO/5本)7敗

新居すぐる
22戦13勝(2KO/10本)9敗

イゴール・タナベ
4戦4勝(4本)0敗

安西信昌
13戦11勝(7KO)4敗

鈴木千裕
16戦12勝(6KO/1本)3敗

平本蓮
5戦2勝3敗

YA-MAN
1戦1勝(1KO)0敗

元谷友貴
45戦34勝(8KO/12本)10敗

YUSHI
4戦3勝(1KO/1本)1敗

平本丈
デビュー戦

篠塚辰樹
14戦11勝(8KO)3敗

冨澤大智
2戦2勝0敗

久保優太
3戦2勝(1KO/0本)1敗

安保瑠輝也
MMAデビュー戦

平本蓮
5戦2勝3敗

YA-MAN
1戦1勝(1KO)0敗

新井丈
24線13勝(9KO/1本)10敗

ヒロヤ
21戦8勝(2KO/3本)12敗

那須川龍心
MMAデビュー戦

シン・ジョンミン

元谷友貴
45戦34勝(8KO/12本)10敗

ヴィンス・モラレス
20戦13勝(7KO/3本)7敗

 

 

◯RIZIN.45の対戦カード

◆第1試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
YUSHI(日本)
vs
平本丈(日本)

 

◆第2試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(54.0kg)》
那須川龍心(日本)
vs
シン・ジョンミン(韓国)

 

◆第3試合
《RIZIN キックボクシングルール:3分3R(60.0kg)オープンフィンガーグローブ着用》
篠塚辰樹(日本)
vs
冨澤大智(日本)

 

◆第4試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
弥益ドミネーター聡志(日本)
vs
新居すぐる(日本)

 

◆第5試合
《RIZIN MMA特別ルール:5分2R(70.0kg)》
久保優太(日本)
vs
安保瑠輝也(日本)

 

◆第6試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
新井丈(日本)
vs
ヒロヤ(日本)

 

◆第7試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(77.0kg)》
イゴール・タナベ(ブラジル)
vs
安西信昌(日本)

 

◆第8試合
《RIZIN MMA特別ルール:5分2R(65.0kg)》
三浦孝太(日本)
vs
皇治(日本)

 

◆第9試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
太田忍(日本)
vs
芦澤竜誠(日本)

 

◆第10試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
元谷友貴(日本)
vs
ヴィンス・モラレス(アメリカ)

 

◆第11試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
扇久保博正(日本)
vs
ジョン・ドッドソン(アメリカ)

 

◆第12試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(120.0kg)》
スダリオ剛(日本)
vs
上田幹雄(日本)

 

◆第13試合
《RIZIN MMAルール:5分 3R(49.0kg)》
伊澤星花(日本)
vs
山本美憂(日本)

 

◆第14試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
平本蓮(日本)
vs
YA-MAN(日本)

 

◆第15試合
《RIZIN MMAルール:5分3R(66.0kg)》
クレベル・コイケ(ブラジル)
vs
斎藤裕(日本)

 

◆第16試合:バンタム級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(61.0kg)》
【前王者】フアン・アーチュレッタ(アメリカ)
vs
【挑戦者】朝倉海(日本)

 

◆第17試合:フライ級タイトルマッチ
《RIZIN MMAルール:5分3R(57.0kg)》
堀口恭司(日本)
vs
神龍誠(日本)

 

 

◯RIZIN.45の試合結果

※試合結果は大会当日の2023年9月24日(日)に随時ここに更新していきます。↓

 

 

2023年12月31日(日)に開催されるRIZIN.45を視聴するなら3,000円のキャッシュバックがある「ABEMAがおすすめです。↓

ABEMAプレミアム
\\2週間無料体験あり//

会員登録とPPV購入で…
//3,000円キャッシュバック\\