山崎秀晃の戦績や性格は?経歴・学歴(高校)や嫁についても調査!

日本のキックボクサーとして活躍する山崎秀晃やまざき ひであき)選手。

 

2022年6月19日(日)に行われたビッグイベント「THE MATCH 2022」にも出場されており、激闘を繰り広げました。

 

 

この記事では、

・山崎秀晃の戦績
・山崎秀晃の性格
・山崎秀晃の経歴・学歴(高校)
・山崎秀晃の嫁

についてご紹介します。

 

 

山崎秀晃の戦績

ここでは山崎選手の戦績をご紹介します。

 

 

【戦績】

「GOLDEN FIST(黄金の拳)」と呼ばれる山崎選手の戦績は、45戦34勝(19KO)10敗1分(※2022年10月31日現在)です。

45戦34勝というすばらしい勝率とKO率の高さが際立つ山崎選手。

 

【獲得タイトル】

2013年3月:第3代Krushー63kg・ライト級王者

2015年9月:65kg級への階級転向

2015年11月:第4代Krushー65kg・スーパーライト級王座(※Krush史上初の2階級制覇)

2020年9月:K-1ワールドグランプリスーパーライト級王者

 

 

輝かしい戦績を持つ山崎選手。

 

2022年4月のK-1ワールドグランプリスーパーライト級タイトルマッチでは負けを喫しているだけに、2022年6月19日の「THE MATCH2022」ではのどのような戦いを見せてくれるのか注目が高まっていましたが、残念ながら2022年6月19日の「THE MATCH2022」では原口健人選手にKO負けを喫してしまいました。

 

 

山崎秀晃の性格

ここでは山崎選手の性格についてご紹介します。

 

 

まず、格闘家ということで、負けず嫌いであることは間違いないですね。

 

山崎選手には息子さんと娘さんのふたりのお子さんがいらっしゃいます。

 

Instagramには、お子さんたちとの様子がたくさん投稿されていることからかなりの「子煩悩パパ」である一面がうかがえます。

 

 

愛妻家であり、子煩悩のかなりやさしい人間性を持った性格であることが推測されますね。

 

3兄弟の長男でもある山崎選手は、しっかり者という印象もあります。

 

 

そして、関西人ということでTwitterやInstagramからはユーモラスな一面も。

 

調査結果では「強くて、やさしくて、面白い」性格が垣間見える山崎選手でした。

 

 

山崎秀晃の経歴・学歴(高校)

ここでは山崎選手の経歴や学歴についてご紹介します。

 

 

5歳の頃から親御さんのすすめで伝統派空手(松濤館流)をはじめた山崎選手。

 

中学3年次には全国大会で3位入賞。

 

中学卒業後は、空手のスポーツ特待生として岡山県にあるおかやま山陽高等学校へ進学しました。

 

 

■ おかやま山陽高等学校(偏差値38-40)

 

おかやま山陽高等学校は、岡山県浅口市にある男女共学の私立高校です。

 

運動部や文化部合わせると25個の部活動があり、部活動がとても盛んです。

 

山崎選手も所属していた空手道部はインターハイに連続出場するという強豪高です。

 

 

主な出身者は、諸見里しのぶ(プロゴルファー)、三谷大和(プロボクサー)、藤井皓哉(プロ野球選手)などプロスポーツ界で活躍する方が多くいらっしゃいます。

 

山崎選手は、「岡山時代がなければ、今の自分はない」と話されていました。

 

厳しい空手の練習の日々や、一生の財産と言える友人ができたことなど、厳しい日々の中でも素敵な高校生活を過ごされたようですね。

 

 

高校卒業後は地元の京都へ戻り、かつて京都市にあった京都衛生専門学校に進学されました。

 

柔道整復師科に属され「柔道整復師」の資格を取得されたようです。

 

 

専門学校在学中に京賀塾(ボクシングジム)に通い始めキックボクシングを始め、アマチュアの大会で優勝するなどし21歳で上京し、本気で格闘家を目指しました。

 

そして数々のタイトルを獲得するなど現在にいたります。

 

バックボーンである空手を通して強くなったと言っても過言ではない山崎選手ですが、山崎選手自身も町田市南成瀬に空手の道場「山崎道場」を構えており、子どもたちに直接指導しているそうです。

 

 

山崎秀晃の嫁

ここでは山崎選手の奥様についてご紹介します。

 

 

山崎さんの奥様は「山崎ルディア」さんとおっしゃいます。

 

きれいな顔立ち素敵な笑顔が印象的な山崎ルディアさんは、ドイツと日本のハーフの方です。

 

そんな奥様の山崎ルディアさんは、YouTubeチャンネル「LYDISH CHANNEL」を主宰してお料理を投稿されています。

 

 

アスリートフードマイスター1級、食生活アドバイザーの資格を取得し、山崎選手の食事の面から支えていらっしゃいます。

 

アスリート向けや子ども向けのレシピなどを発信していますので、アスリートを支える奥様方にとって有益な情報が得られるかもしれないですね。

 

ちなみに奥様が19歳の頃にスターバックスのスタッフをされていたときに出逢われたようです!

 

 

素敵な奥様とお子さんたちがいると、山崎選手も頑張らずにはいれないですね。

 

■ 山崎秀晃(やまざき ひであき)

生年月日:1987年2月5日
出身:京都府京都市
血液型:A型
身長:177cm
体重:65kg
高校:おかやま山陽高校
専門学校:京都衛生専門学校柔道整復師科
スタイル:伝統派空手/キックボクシング
通称:GOLDEN FIST
所属:SAGAMI-ONO KREST
>>Instagram
>>Twitter

 

 

まとめ

▼山崎秀晃の戦績

45戦34勝(19KO)10敗1分(※2022年10月31日現在)

 

 

▼山崎秀晃の性格

調査結果では「強くて、やさしくて、面白い」性格が垣間見える山崎選手でした。

また愛妻家であり、子煩悩のかなりやさしい人間性を持った性格であることが推測されます。

 

 

▼山崎秀晃の経歴・学歴(高校)

5歳の頃から親御さんのすすめで伝統派空手(松濤館流)をはじめた山崎選手。

中学卒業後は、空手のスポーツ特待生として岡山県にあるおかやま山陽高等学校へ進学しました。

高校卒業後は地元の京都へ戻り、かつて京都市にあった京都衛生専門学校に進学されました。

バックボーンである空手を通して強くなったと言っても過言ではない山崎選手ですが、山崎選手自身も町田市南成瀬に空手の道場「山崎道場」を構えており、子どもたちに直接指導しているそうです。

 

 

▼山崎秀晃の嫁

山崎さんの奥様は「山崎ルディア」さんとおっしゃいます。

きれいな顔立ち素敵な笑顔が印象的な山崎ルディアさんは、ドイツと日本のハーフの方です。

そんな奥様の山崎ルディアさんは、YouTubeチャンネル「LYDISH CHANNEL」を主宰してお料理を投稿されています。