2023年格闘技福袋ランキング!人気の当たり福袋はこれ!

毎年さまざまな種類の福袋が販売されていますが、この記事では格闘技系の福袋についてランキング形式で紹介していきます。

格闘技系の福袋では練習着で使用できるファッションアイテムやトレードグッズなどが入っています。

そんな格闘技系の福袋は沢山のブランドがあり、どの福袋を購入しようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

よりお得に購入できるのはどのブランドの福袋なのか…気になりますよね。

そこで独自のアンケートやSNS情報、過去の売上をもとにランキング形式で格闘技の福袋を紹介していきます。

 

この記事では、

・2023年格闘技福袋ランキング!人気の当たり福袋はこれ!

について書かれています。

 

ランキングは変動していきますので、良かったらブックマークしておいて下さいね!

 

 

2023年格闘技福袋ランキング!人気の当たり福袋はこれ!

 

1位:REVERSAL(リバーサル)

格闘技の福袋といえばREVERSALの福袋を思い浮かべる人も多いと思います。

REVERSALは柔道衣・空手衣・武道衣・武道具・トレーニング用品手掛けている老舗ブランドイサミによって2000年に設立されたイサミ発祥のアパレルブランドです。

20年以上に渡りファッションとスポーツを混合させた商品を中心にオリジナリティーを重視した様々なアイテムを展開販売しています。

2022年に販売された「Special Happy Bag」と称された福袋では、衣服や小物など全部で50,000円相当の商品が入っていました。

価格も11,000円(税込)とお買い求めやすい価格帯になっており、格闘技系福袋では最も人気のある福袋だといえるでしょう。

格闘技のファッションアイテムは高性能であり、質も良いため1点1点がかなり高額になりますが、毎年福袋ではお得に購入できます。

【サイズ】
XS / S / M / L / XL / XXL

【中身:例】
ジャケット・トレーナー・Tシャツ・パンツ・ジャージ・スウェット・マスク・ポータブル充電器・ストレッチボール

 

 

2位:ISAMI(イサミ)

ISAMIは1952年に創立された、日本発祥の格闘技の老舗ブランドです。

2000年からはイサミからREVERSALが派生し、現在では格闘技商品以外にもアパレル業界へも名を轟かせています。

2022年にイサミから発売された福袋は、「MMA福袋」と「キック・ムエタイ福袋」の2種類がありました。

老舗ブランドだけあって知名度や人気は高く、例年通り即完売です。

価格はどちらも1万円を切る9,000円(税込)となっており、それぞれ5点ずつの商品が封入されていました。

コロナの影響もあって2022年はオンライン販売のみだっただけに、2023年は店頭での販売にも期待したいところです。

 

 

3位「格闘技団体RIZIN(ライジン)」

RIZINは知る人ぞ知る、日本屈指の知名度を誇る格闘技団体です。

朝倉未来選手などの活躍で、ここ近年では格闘技ファン以外の方でもその名を見る機会は増えたのではないでしょうか。

そんなRIZINから、格闘技ファンに向けて福袋が毎年新年に発売されています。

格闘家向けではなく、あくまでファンに向けて発売されているこの福袋。

Tシャツやタオルなどのグッズだけではなく、所属選手直筆のサインが入っている点が最大の特徴の一つです。

どの選手のサインが当たるかは開封してからのお楽しみですが、朝倉兄弟や那須川天心選手、シバター選手など大物サインも入っており、毎年売れ切れてしまう人気商品となっています。

【サイズ】
S/M/L

【中身:例】
Tシャツやタオルなどの公式グッズ/RIZIN所属選手直筆サイン

 

 

4位「RVCA(ルーカ)」

RVCAはアメリカのカリフォルニア発祥のブランドです。

サーフィンやスケート、格闘技などのジャンルで商品展開をしており、デザイン性を武器に多くのユーザーの支持を集めてきました。

そのRVCAから2022年に発売された福袋は、スウェット1枚とTシャツ2枚が入ったウェア3点セットでした。

RVCAは一枚で1万円を超える商品も多く、一度に複数枚のシャツを購入するとそれなりの金額になってしまうこともしばしば。

福袋では中身を選べないものの、17,000円(税込)で3着も手に入るのでかなりコスパがいい商品といえるのではないでしょうか。

【サイズ】
S/M/L/XL

【中身:例】
スウェット/Tシャツ×2枚

 

 

5位「MARRIONAPPAREL(マリオンアパレル))」

MARRIONAPPARELは格闘家向けのアパレルブランドです。

黒と白のウェアが多く、男女問わずスタイリッシュに着こなせるのをウリにしています。

幅広い層に人気のあるMARRIONAPPARELですが、2022年は残念ながら福袋の販売はありませんでした。

2021年は販売されており、その際に本店で販売された福袋は、自分で欲しいもの2つまで詰め込めるオリジナル形式!

もちろん通販でも購入はできるのですが、自分で好きな商品を選べるこの形式が非常に受けて、わざわざ遠方から足を運ぶ方も多かったようです。

2021年の福袋は非常に好評だっただけに、2023年での福袋復活に期待したいですね。

【サイズ】
S/M/L/XL/XXL

【中身:例】
パーカー/Tシャツ/キャップ/スウェットパンツ/パッチ/ステッカーなど

 

 

6位「MOBSTYLES(モブスタイルス)」

MOBSTYLESは2000年に田原洋さんによって創られたストリート系アパレルブランドです。

マラソンや音楽、格闘技など様々なカルチャーとのクロスオーバー商品をメインに、多くのアパレルを販売しています。

MOBSTYLESから発売されている福袋は、大変人気があり、毎年売り切れになるほど!

ホームページで予約が開始された途端に完売になり、「購入できなかった…。」という声も多々見られるほどの人気ぶりです。

中身は完全非公開で開けるまで何が入っているかは分かりませんが、毎年開封するとすぐに運動がしたくなるようなグッズが入っています。

もちろん、運動だけではなく普段着として着用できるウェアもあるので、一種のアパレルブランドとして福袋を購入するのもいいかもしれません。

【サイズ】
M/L

【中身:例】
パーカー/スウェット/Tシャツ/パンツ/キャスケット/アウターなど

 

 

7位「adidas(アディダス)」

世界中のスポーツ選手に愛用されているadidas。

格闘技のイメージは未だ薄いものの、柔道着やボクシンググローブなど、年々格闘技界隈の商品も増えてきています。

adidasからは毎年各種スポーツ毎に福袋が発売されていますが、それだけではなく、手軽な運動だったり様々なスポーツで利用できるような、凡庸性の高い商品をまとめた福袋も販売されていました。

2022年にはリュックとアパレル4点がセットになって9,944円(税込)と、かなりお得な福袋も発売されています。

ジムでの筋トレ時や近所のランニング、もちろん格闘技のトレーニングで着用しても全く違和感のない商品がまとまっています。

「adidasの福袋を購入してみたいけどどれにすれば良いか分からない!」、「色んな競技で使えるウェアが欲しい」という方には、ピッタリなのではないでしょうか。

【サイズ】
M/L/O/XO

【中身:例】
バッグ1点/アパレル4点

 

まとめ

 

この記事では、「2023年格闘技福袋ランキング!人気の当たり福袋はこれ!」についてご紹介しました。

1位:REVERSAL(リバーサル)
2位:ISAMI(イサミ)
3位:「格闘技団体RIZIN(ライジン)」
4位:「RVCA(ルーカ)」
5位:「MARRIONAPPAREL(マリオンアパレル))」
6位:「MOBSTYLES(モブスタイルス)」
7位:「adidas(アディダス)」